生きる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となく考えてみた。

摂食障害について、思ったこと。

最近、どうして自分がこうなってしまったのかよく考える。

そもそも痩せようと思ったのは中三の夏ころかな・・・。私はバレー部だったので筋肉とかすごかったわけです。それでジーンズとか入らなくて、焦ったんです。そしてとどめの一言が「なんでそんなに足太いの?」  がーん。ショックでしたよ。それから体をこわしてまででも痩せようと、見返してやろうと思ったわけですよ。

このころ60キロ。最低体重35キロ。
よくここまで頑張ったものです。我慢強いですね。

だけどここまで痩せて楽しいことは何一つありませんでした。服もがぼがぼで似合わないし、周りからは気持ち悪いって言われるし。
そして何より感情がなくなりました。うれしい、たのしい、苦しい、好き、こんな感じの、なんていうのかな、人間の本質っていうか、持ってて当たり前のものをなくしたんですよね。何も感じなくなってしまったんです。今思えばぞっとします。もうほとんど人間じゃないですよね。

だけど食べ物を食べるようになったら感情が戻ってきましたよ。
食べ物の力ってすごいですよね。

摂食障害になって良かったこと・・・、一個思いつきました。

物事一つ一つに対して感動し、ありがたみを感じることができるようになったこと。

今日もごはんがおいしい!!今日も友達といっぱい馬鹿やれた!!
今日も一日いい天気だった!!などなど。
普通の人にとっては当たり前のことかもしれません。だけどそんな些細なことにも私にとってはすごいことなんです。

だけどやっぱり失った物が多すぎて・・・正直言ってくやしい。こんな自分がいやになる。

しかぁし!!自分を嫌いになってはいけない!!
摂食障害の治療の第一歩は自分を愛し、大切にしていくことだと思う。
自分を好きになって初めて、周りが見えてくるから。

この記事を読んでくださった、摂食障害の方々。まずは自分を好きになってみませんか??

なんかまとまった文章書けなくてごめんなさい。
人に思いを伝えるのって難しいですね・・・
ここまで読んでくださってありがとうございました!!!



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私は今大学1年生です!!あなたと症状がすごく似ていました。
私もバレー部でした。で、別に筋肉とかそこまで気になっていなかったのですが、やっぱストレスからきたんですかね…食べる量がどんどんへっていっていったんです。いわゆる受験勉強へのストレスや家族内の事や友達関係でもいらいら悩みました…
私は最高体重52kgで最低体重35kgでした。
しまいには病院行きでしたよ…みんなからは大丈夫とか気を使われたり、なんか自分が化け物みたいな扱わてそうな感じがしました…周りもそのうち直接ではなく周りを伝って聞いてたそうです。
それが近い友達を傷つけてたんです…
けど今はもうすっかり健康体です!!今自分が自分でいれているって思います!!食べるの大好きですしワラ))
あなたも今はもう健康に戻ったんですか?

にゃ | URL | 2006年10月07日(Sat)22:35 [EDIT]


にゃさんこんにちは!!!

私は以前病院へ行っていました。今は行っていません。気持ちの面でだいぶ治ったからです。
なぜかいくら食べても太らないんですよ。だから心と体が別々にある感じです。
しかし少しずつですが体重が戻ってきているのでゆっくりゆっくり治していければいいと思っています。

かな | URL | 2006年10月08日(Sun)20:53 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。