生きる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばっかみたい

クラスの人の話

「昨日の夜ご飯唐揚げ1個だった」
「ご飯食べなきゃどんどん体重減るよね」「痩せたい」

別にダイエットをするなとは思いません。(世の中には太りすぎてやばい人いるから)だけど痩せる必要のない人がダイエットをしようとしているのはどうかと思います。これこそまさに無駄な努力です。実際に経験した人がここにいるし。

もう十分細いのにいったいどこを細くしたいんだろう。もしご飯を減らして細くなったとしてもガリガリでキモイし、女らしさなんてかけらもなくなるし、肌はがさがさ髪はパサパサ、低血圧でふらふら、寒くて震えて何にも良いこと無い。ただの自己満足でしかない。それにその状態気づいたらもう遅い。手遅れ。

私もこうなるまでは全く気づかなかったし、自分は痩せて偉いんだ、努力の結果だって思ってた。だけど自分で自分の事をぼろぼろにしてただけ。自分を殺そうとしてただけ。
そして気づいてからが一番きつい。苦しい。自分の将来が全く見えない。見えるのは不安とか闇とか。毎日葛藤して悩んでそれの繰り返し。たとえ自分ががんばっていてもはっきりした結果が得られない。そしてまた落ち込む。

もともとは全て自分が悪いんだろうけども。

ぶっちゃけダイエットしたいっていってるやつみんなウザい。ばっかみたい。もし失敗して私みたいになったらどうすんの?なってからじゃ遅いんだよ?楽しいことなんもないよ?家族悲しむよ?

なーんて、人のこと言えない私もばっかみたい。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。